【初めての方向け】ドクターイエローとは?

ドクターイエローをYoutubeやWEBカメラから見てみよう!

ドクターイエローをYoutubeやWEBカメラから見てみよう!

ドクターイエローは、自宅でも見れる!

東海道新幹線や山陽新幹線沿線上に設置しているWEBカメラをご紹介。雨の日や寒い日など外に出たくない日もドクターイエローを見ることができます。

ポイント1:品川駅(東京都港区)

品川駅方面を見ることができるWEBカメラをご紹介。24時間365日動画で配信してくれています。 品川駅より後に停車する駅や見学スポットで待機している人は、こちらで通過をチェックするのに便利です。

http://221.113.208.88/viewer/live/index.html?lang=ja

ポイント2:東京 汐留 (東京都港区)

汐留方面を見ることができるWEBカメラをご紹介。こちらはYoutubeで24時間365日動画でライブ配信してくれています。 かなり綺麗な画像なので、夜景がおすすめです。ドクターイエローの運行にかかわらず見ていられます。

ポイント3:豊橋駅(愛知県豊橋市)

こだまダイヤで停車する豊橋駅を見ることができるWEBカメラをご紹介。こちらも24時間365日動画で配信してくれています。 豊橋駅より後に停車する駅や見学スポットで待機している人は、こちらで通過をチェックするのに便利です。

http://www.tees.ne.jp/php/bousai/livecamera_toyohashi2.html

ポイント4:新大阪駅(大阪府大阪市)

新大阪駅方面を見ることができるWEBカメラをご紹介。こちらはYoutubeで24時間365日動画でライブ配信してくれています。 新大阪駅より後に停車する駅や見学スポットで待機している人は、こちらで通過をチェックするのに便利です。

 

 

ポイント5:鳥飼車両基地(大阪府大阪市)

鳥飼車両基地を見ることができるWEBカメラをご紹介。こちらはYoutubeで24時間365日動画でライブ配信してくれています。 かなり近くから新幹線を見ることができます。フレーム内にドクターイエローが止まればかなり鮮明なライブ配信になるかと思います。

おまけ:新幹線車庫ライブカメラ(岡山県岡山市)

ドクターイエローを見ることはできませんが、かなり近くから新幹線が見えるWEBカメラをご紹介いたします。 こちらは静止画ですが、24時間365日新幹線を見ることができるWEBカメラとなっています。

http://www.hi-ho.ne.jp/yoshito-w/  

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上、ドクターイエローを見えるWEBカメラのご紹介でした。メンテナンス状態でご紹介できない物も多々ありましたが、情報がわかり次第、追加で情報をアップしていこうと思います。

もし記事が役に立った、おもしろいと思ったら、下のFacebookやTwitterのボタンを押してくださいね!記事を書くエネルギーになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です